商   号桑名組運輸株式会社
代表取締役神田啓爲子
所 在 地【本 社】
〒552-0006 大阪市港区石田3丁目2番29号
TEL.06-6572-4416 FAX.06-6575-0601
【中 部】
〒444-1211 愛知県安城市根崎町西新切75番
TEL.0566-92-3115 FAX.0566-92-3117
事 業 内 容一般区域貨物自動車運送業
砂糖・酒類・農産物・水産物・食料品其の他諸物品の輸送同付帯関連する一切の事業
設 立 年 月昭和29年9月2日
資 本 金1,800万円
従 業 員50名
規   模【本 社】1338㎡
 鉄筋コンクリート2階建、 同付属車庫及び仮眠室、自家用給油所設備(20kl)
【中 部】1065㎡
 平屋建 同付属車庫及び仮眠室、自家用給油所設備(30kl)
関 連 会 社中部桑名組運輸株式会社
愛知県安城市根崎町西新切75番
TEL.0566-92-3115 FAX.0566-92-3117
所 属 団 体社団法人大阪府トラック協会
社団法人愛知県トラック協会
免   許大阪府事業区域一般区域貨物自動車運送業 大阪陸運局第2191号免許
神戸市事業区域一般区域限定貨物自動車運送業 大阪陸運局第6833号免許
愛知県事業区域一般区域限定貨物自動車運送業 名古屋陸運局第8310号免許
主な取引先
(敬称略/50音順)
伊藤忠製糖株式会社
三昭株式会社
タカラ物流システム株式会社
日新製糖株式会社
日本コーンスターチ株式会社
松谷化学工業株式会社

経営理念

 企業を動かし発展させてゆく基盤は「人」です。当社は社員の教育・訓練・健康管理には積極的に力を注いでいます。そこから真のスペシャリストとして、作業のロス・事故をなくし合理化に結びつくように努力をしています。それが当社の今日を支え明日への飛躍を可能にする最も大きなバックボーンとなっています。


沿革・業歴

 大正元年桑名菊松が大阪市安治川沿岸石田町にて石炭の運搬を中心とした沿岸荷役・運送事業を営む「桑名組」を創立したのがはじまりです。時代の変化に対応しながら発展し、1954年(昭和29年)に株式会社へ組織変更し現在に至ります。

1954年9月
(昭和29年)
「桑名組運輸株式会社」設立。
沿岸荷役および糖蜜粘結剤等の貨物陸上運送業を開始。
1960年3月
(昭和35年)
大阪府一般区域貨物自動車運送業の免許取得。
1967年9月
(昭和42年)
糖蜜輸送に加え液糖、ブドウ糖のタンクローリー輸送を開始。
1969年11月
(昭和44年)
業務拡張にともない神戸市を事業区域とする免許取得。
1973年4月
(昭和48年)
アルコール輸送を開始。
1975年7月
(昭和50年)
「碧南営業所」開設。
愛知県限定一般区域貨物自動車運送業の免許取得。
1977年1月
(昭和52年)
「中部営業所(旧:碧南営業所)」開設。
1978年4月
(昭和53年)
大阪府トラック協会入会。
1992年7月
(昭和4年)
関連会社「中部桑名組株式会社」設立。
2007年10月
(平成19年)
グリーン経営認証を取得。